未来を紡ぐ

バーバラ・タミリンはシンシナティ・マガジン誌でグアテマラの文化と教育に敬意を表します。

バルバラの委託作品は、「グアテマラのより良い未来への扉を開く」という記事を描いたもので、グアテマラの質感とプリントを鮮やかに表現しています。
グアテマラの豊かな文化の織物からインスピレーションを得た彼女のデザインは、鉛筆や本など教育やボランティア活動を象徴する要素と伝統的なモチーフを織り交ぜています。
シンシナティを拠点とする教育協同組合は、27 年間にわたり、グアテマラの貧困の連鎖を断ち切ることに専心し、1 冊の本、1 台のコンピューター、1 人の学者を一度に支援してきました。バルバラの活動は、この使命を強調するものであり、グアテマラの伝統の美しさと教育の変革力の両方を反映しています。
パターン
装飾的
社説
文化
マガジン
遺産
大胆な
カラフル
バーバラタミル語

IllustrationX アートジーニーの紹介

あなたのクリエイティブガイド

v1.5.6
Briefly describe the project you need artists for, and let me guide you 😊
尋ねる
こんにちは
喜んでお手伝いさせていただきます!